頑張れ!OL!
july715.exblog.jp
Top
【優しいウソ】?
2010年 12月 27日 |
そもそも…【ウソ】に『優しい』とか『優しくない』ってのがあるの???

麻木サンも山路サンも、筋を通すのが面倒くさかったか、自分たちに都合が悪かったから言わなかっただけやん。

【ツイッター】で実名で告発することはアカンことなの?
どんな手段だったとしても、事実でしょ?
【ツイッター】以外で告発したら、それはOKってこと?
何か変…。
そんなのどの手段だっていいやん。って思う。

昔の話を今さら蒸し返して…っていってる人もいるけど、多分、大桃サンは離婚は自分に非があったんやと、ずっと自分を責めてきたんやないのかなぁ?
それなのに、原因は自分だけぢゃなかった…って知ったら、そりゃあショックやと思いますわ〜!
その時に言ってくれてたら、傷つきながらも現実を受け止めて過去のことに出来てたかもしれへんけど、大桃サンにとっては、現在進行中な事案だったんやと思う。
しかも騙した2人は、先に進んでて、麻木サンは「うすうす気付いてるか、気にしない人だと思ってた」とか、山路サンにいたっては「残酷な沈黙」で大桃サンに空気読めって言ってるようなものやん。
しかも、麻木サンの子供のために、麻木サンの婿養子として入籍してても同居はせず、子供さんには結婚の事実を知らせず…って。
自分たちの都合だけやん。
取り繕って幸せなつもりが破綻。(笑)
ほんっと動物レベル。
誰が一番悪いか?って…麻木サンと山路サンは同罪。

大桃サンにまったく非がなかったとは思わない。
でも、2人がしたことに較べたら全然OKなんやないの?

結婚してても、誰かを好きになる気持ちは止められないんやと思う。
でも、ケジメとか誠意とか法律とか秩序とか他人に対する思いやりって必要なんやないのかなぁ?

山路サンも麻木サンも、きっとこれからも普通に生きてくんやろうね。
それは【けものみち】なんだろうけど。
自分たちの都合に合わせて法律さえも曲解しまくって、そういう人たち御用達の詭弁を駆使する弁護士さんを巻き込んで。(笑)

『ごめんなさい』がいえない人ってかわいそう。
[PR]
<< 解脱? ページトップ 麻木久仁子サン。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pink Nit Skin by Sun&Moon