頑張れ!OL!
july715.exblog.jp
Top
カテゴリ:恋のおはなし。( 196 )
|
|
2012年 08月 25日 |
元気で明るいワタシが好きやって言ってたかと思えば、君は強いから独りで生きていけるでしょ!?とか…

たまには愚痴ってもいいよ…なんて言われて、愚痴ってみたら、後ろ向きな君は嫌いだとか…

どいつもこいつも好き勝手な事ばっかり言いやがって!!!

自分の器の小ささを棚に上げて、ワタシのせいにするな!っちゅうねん!

せいぜいキミの器にすっぽり納まるサイズのオンナと付き合っとけ!

あースッキリ♪
[PR]
-
2012年 07月 28日 |
昨夜、

日付が変わった頃、

淳くんから電話。

それから一時間くらい後にウチに登場。(笑)

淳くんの心の中までは、ワタシには分からないけど、

『ありがとうね』。

タイトなスケジュールな中、会いに来てくれた…というだけで、素直に嬉しいと思う。

淳くんとワタシは、何もかもが一緒…というわけではない。

むしろ、

育ってきた環境も、価値観も、まるで違うと思う。

でも、

それが良い!と思う。

まるで違う、そのままの淳くんが面白いと思う。

先のことは、分からないし、

先のことをあれこれ考えて、憂鬱になるのも面倒やと思う。

一瞬一瞬を楽しんでいけたら、良いんやないかなぁ〜と思う。

結果がどちらに転ぶのかなんて、今の段階では分からない。

どちらになっても、きっと納得できると思う。
[PR]
2011年 05月 10日 |
Kさんとは、きっと『気が合う』のだろう。

会話のテンポとか、返しが心地良いと思う。
多分、思考回路も似ているんやと思う。

でもね…
これ以上の接触は危険な気がする☆

なんとなく。(;^_^A
[PR]
2011年 05月 08日 |
かけた時間の長さとか、タイミングとか関係ないのかも知れへんね〜。

やっぱり、50:50ぢゃなければ、いつか破綻する。

我慢したり、一方的に合わせたり…なんて、最初っからバランスとれてなかっただけなんぢゃん☆

友達と飲みながら、ぼんやりと、そんなことを考えてた。
[PR]
2011年 02月 17日 |
『仕返し』してスッキリするものなんかなぁ?

浮気の理由が仕返しって…???

意味不明。

ワタシやったら、静かに撤退しちゃうんやろうな…。(笑)
[PR]
2011年 02月 14日 |
『あの日』アナタと一緒に見た景色は、時が経って、ただの記憶になってしまっても、他の人の心を揺さ振る景色だった。

そんな一瞬を、アナタと共有できたのは、やっぱり『幸せな記憶』だったのだと再確認した。

それは、やっぱり運命だったんやと思う。
確かに、『その時』ワタシは幸せだった。

ありがとう。
幸せになってね。

ワタシは…
それ以上に幸せになるけどね☆(笑)
[PR]
2011年 01月 23日 |
急に、まー君元気にしてるんかなぁ〜って気になった。(;^_^A
時間は残酷なもので、こんな時は、怒りの感情なんか忘れてるから、楽しかったことばっかり思い出す。(笑)
中毒患者みたい。(笑)

ま、まー君のことやから、元気にやってるんだろう。(笑)

さて、今日はオリンパス娘。
テンション上げて、頑張っちゃうか!
[PR]
2011年 01月 13日 |
友達の旦那さまの浮気疑惑は、確定となりました。
なんで【証拠】を残しておくんでしょう?(−_−メ)
カード入れから写真と手紙が出てきたらしい。(><)
しかも浮気相手は、奥様によく似た感じ。(笑)
…やれやれ。┗(-□-)┛

男はファイル保存で女は上書き保存…って、当たってるかも。w(°O°)w
間抜けすぎる。

その気になれば、証拠集めるのなんて簡単。
次は、パスワード解除してパソコンチェックする予定。←犯罪。

自分の浮気を棚に上げて、友達のことを非難して離婚に持ち込もうなんてセコイ真似するなんて、卑怯者すぎる!!!
友達は年末から自分を責め続けて泣いてばっかりやった、、、。
キツーいお仕置きしなきゃ気が済まない。
無実の友達を泣かせて悩ませた分。

やるときは、生易しい手段は使わない。
一言も反論させる余地も残すつもりはない。
[PR]
2011年 01月 10日 |
友達の旦那さまに浮気疑惑浮上。(><)

まぁね、結婚したからって誰かを好きになることはあるんだろうね…

ワタシには面倒くさそうで考えられへんけど☆

っていうか、浮気と本気の境目ってなんなんだろう?

どうせなら、パートナーには分からないようにして欲しい。
それくらいの配慮はあってもいいんやないの?って思う。

浮気は、気付いても知らないふりをする。
実際、あまり何とも思わない。
ワタシにはない魅力にひかれたんやろうし、仕方ないって思う。

そして撤退準備にとりかかる。(笑)
ワタシに気持ちがない人と一緒にいても心地よくないし、つきあってる意味ないし、バイ菌にしか見えなくなるし。
不快にさせる存在なら、いないほうがマシ。
[PR]
2010年 12月 30日 |
転勤してきたO君に、大ちゃんの『その後』を聞くことになった。
大ちゃんとお付き合いしてるときに3人でご飯食べたことあったしなぁ…忘れてると思ってて、『はじめまして。』って言っちゃったし。(><)

っていうか、大ちゃんとは2008年の8月にお別れしてるから、ワタシにとってはすっかり『過去』のことやったし、今さらって感じやったんやけど。(笑)
O君とはその1ヶ月前くらいに一緒にご飯を食べたっきりやったので、ワタシがまだ大ちゃんと続いてたと思ってたらしいです。
いや、約束守れない人はキライですから。

そもそも、大ちゃんと復活したのは、大ちゃんがストーカー化した人妻の元カノとキッチリ別れた…と言ったから。
お付き合いしてる時に、いきなりストーカー彼女からメールを頂いて、彼女を慰めて(ワタシは無関係です!と説明)、大ちゃんには即日お別れを告げた。
それが、またしてもウソだと判明するのは、復活してから5ヶ月後。
迷わず『お別れ』した。
『最後のチャンス』ってのが、復活の時の条件やったし☆

大ちゃんとお別れする時に、またストーカー化してた彼女が更にエスカレートしてて、最後の優しさやと思って、一緒に弁護士さんのところに相談に行って、警察にもストーカーとして届け出をした。
同席したので、ストーカー彼女とのなれそめから現在までを証拠とともに見聞きするはめになった。
あまりの内容に、弁護士さんはワタシを気遣ってくれて、相談料も割引してくれたっけ。(笑)
当時大ちゃんは、『俺のことキライにならないでくれ!』って言ってたけど、そんなに器が大きくないワタシは、お陰様で何の未練もなくお別れできた。
ワタシは一緒にいるのは無理やけど、彼女とキチンと別れられれば、大ちゃんは仕事もプライベートも上手くいくようになるって思ってたし、そうなるように頑張ってるだろう…って思ってたのに。

結局、ストーカー化した彼女は大ちゃんの会社に乗り込んだらしい。
もちろん、会社の上司だけでなくみんなに露呈された。
信用は失墜し、仕事でもミスをして、彼は愛知県の田舎にある建築資材工場に異動になったらしいです。
バカな男…。
キチンと対応しなきゃ、きっと仕事にも影響するよ、って言ったのに。
一事が万事…。
たったひとりのオンナとも誠実に向き合えないだらしなさが、アナタの生き甲斐である仕事でも『使えないヤツ』という結果を招いたんだよ。
リセットボタンを押せるチャンスはあったのにね。

きっと、K君の事件も、間違いなく大ちゃんが関係してたと思う。
仕事で勝負しろよ…って感じ。

大ちゃんのことは今でもキライではない。
もう関わりたくないけど、彼の幸せは願ってる。
いいところもたくさんあったし、少なくてもワタシに対しては大切にしてくれてたと思うし。
だらしない女性関係以外は。(笑)

でも、そんなに好きぢゃなかったのかも?
ストーカー化した元彼女と対決するつもりもなかったし、むしろキチンと出来ないで逃げ回ってて、挙げ句ワタシに嫉妬させようとしてた大ちゃんのだらしなさが、バイ菌にしか思えなかった。
しかも、ワタシに『助けてくれ』って言ってるのを聞いて、更に恋心は急速になくなっていったし。

大ちゃんの『その後』を聞いても何とも思わない。
あ、やっぱり…って感じ。

今となっては、お友達でもないし。

今からだって、リセットボタンは押せるんだよ。
キミがその気になれば…ね。
ワタシとは関係ないところで幸せになってね☆
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pink Nit Skin by Sun&Moon